「あなたは変われることをご存知ですか?」 「瞬間直し(R)実践会」は、 あなたのテニスのセカンド・オピニオン(第2の意見)です。 あなたはテクニック、メンタル、フィジカル、 さらには、戦略、戦術等の点検・強化を行ううちに、 “新しいあなた”と出会うことでしょう。 そして、新たな成長曲線を描くのです。 元オリンピック強化スタッフ・元日本代表コーチ 田中信弥 Shunkan Naoshi Jissenkai

会員の喜びの声

会員の方々に、たくさんの喜びの声をいただきました。

[ページ :1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83]
該当件数:829件 251-260件
【B-201101】のご感想
このDVDを見て実践してからは落ち着いてゲームができるようになりました。以前は感情的になりやすく、負けるとただ悔しがったり、落胆することが多かったのですが、今ではなぜポイントを失ったのか冷静に判断できるようになり、また、本気で相手のいいショットを褒められるようになりました。惨めに感じるよりも次はどう改善できるか前向きに考えるようになったせいかゲームが楽しくなって感謝してます。
●TCMT様(63才 /女性)

【 DVD 第14巻 7月号 「ダブルス必勝戦術 パート1」 】のご感想
ソフトテニスに応用しています。

雁行陣が多いのですが利用価値は高いと思っています。

中学校の指導者です。硬式テニスに多くを学んでいます。

田中さんのメソッドはとても参考になります。
●ケンケン様(54才 /男性)

【 DVD 第85巻 6月号「“元型”フォアハンドマスタープログラム Part1」〜基礎編〜 】のご感想
元型の基礎たる体幹の回転で打つ感覚がフォアハンドストロークだけは分かってきました。
スマッシュやサーブ、バックハンドストロークは未だに感覚が分かりません。

フォアハンドでうまくいった瞬間だけは凄く気持ちよくボールが飛んでいて、しかもコートの中に収まります。まだ、ラリーでずっと続けられるほどインストールが進んでいないのが実情です。
●FireBlast様(35才 /男性)

【 シルバー会員:DVD年一括支払コース 】のご感想
いつも斬新なメソッドをありがとうございます。
●匿名希望様(46才 /男性)

サービス編

見違えるほどスピードが上がり、ぶれない様になりました。
●ムラテニ様(47才 /男性)

【 DVD 第80巻 1月号「ボールが飛ぶ範囲を理詰めで理解し、ダブルスに勝つ方法1」 】のご感想
いつもお世話になっております。とてもわかりやすく解説されていて勉強になりました。これからもよろしくお願いいたします。
●匿名希望様(54才 /女性)

【 完全身体改造プログラム DVD 】のご感想
体幹を鍛えるDVDです。最初はまじめに取り組んで、自分でもはっきり分かるくらいボディーバランスが良くなって、思い通りの試合ができるようになったことを記憶しています。それを良いことにその後、継続をしていませんでした。この素振り上達プログラムの購入を機会に再度、体幹トレーニングを始めようと思います。
●カッシー様(50才 /男性)

コーチに勧められ、所属スクールの「ベテラン男子シングルス大会」出ました。45歳以上であれば誰でも出られますが、ほとんどはレベルの高い常連の方々ばかりなのはわかっておりました。1ブロック3名でリーグ戦、その後各ブロックの1位グループ、2位グループ、3位グループでトーナメント戦という試合形式です。
結果はリーグ戦では0-6、0-6、3位Gト-ナメント戦でも3-6で敗退、という結果でした。
自分のブロックの他の2人が1位Gと2位Gでともに優勝しておりましたので、クジ運が悪かったと自分に言い訳をしておりますが、3位Gの初戦敗退はショックでした。

確かにスクール内でもよく知られた方々でしたが、そこは「ベテラン」ですからボールスピードも全く手も足も出ない、というものではなく、もう少しはヤレると思っていたのに、トーナメント戦では最初の4ゲーム目くらいまでは私のサウスポーのサーブに慣れていなかったためか、サーブでのポイントは取れましたが、リターンもダメ、ストロークもバックアウトするし、得意だと思っていた(カン違い?)ストローク戦に持ち込む事さえできずに1ゲームも取る事無く終わってしまいました。でも今思えばたとえストローク戦に持ち込めたとしても、今のレベルでは全く歯が立たなかったように思います。

試合(10/21)後からいままで悔しいやら情けないやらでストロークのインパクトで「ガシャる」、「カラ噴かしスイングで、エンドラインを遥かに超えて飛んでいってしまうボール」やらが何度もアタマの中で繰り返されて、このままでは絶対にあのヒト達のレベルには遠く及ばない・・・、田中さんのDVDを見て練習させていただき、少しはウマくなりつつある、と思ってましたが、ああいう試合というか素晴らしい球筋を見た後は、いったいこれからどんな練習をしたらああいう素晴らしい回転のボールを安定して打てるようになるのか・・・。今のレベルのゲームや練習しててあそこまでになれるモノなのか、ボロボロになって負け続けながら武者修行しないといけないのか、とか非常識な事しか思い浮かばない状態でした。

ここ2,3日は仕事中も途方に暮れておりましたが、今朝出張から帰ってきてメールのチェックをしていたらこの「自宅で素振り!」のメールが来ておりました。

これまでも思い立って夜中に家のすぐ近くの公園でサッカー親子に不審な顔されながら「素振り」したりしたことはありますが、正しかったかどうかは別にしてかならずその後にはいい結果がでていたような気はします。

とにかく今何か新しい練習方法を加えないといけない気がしましたので、衝動買い(?)かも知れませんが、自分の今の状態の時にタイムリーにこのご連絡をいただいたのは何かの「ご縁」かも知れないと思い申し込ませていただきます。

楽しみにお待ちしてます。よろしくお願い致します。
●MEZZON様(54才 /男性)

【 あなたのストロークから凡ミス10本中8本を減らす“指標”DVD 】のご感想
基本が良くわかり練習に結構役立ちました。
●エンジョイテニスおじさん様(70才 /男性)

【 短期集中合宿コース 「元型バックハンドマスタープログラム」 】のご感想
 おかげさまでバックハンドスライスが非常に安定し、シングルスでは大きな武器になっています。
 振られたときに時間を作るときはもちろん、意識的に強めのスライスで、相手のミスを誘うこともできるようになりました。
●ヒロカン様(57才 /男性)

[ ページ :1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83] 該当件数:829件 251-260件