「あなたは変われることをご存知ですか?」 「瞬間直し(R)実践会」は、 あなたのテニスのセカンド・オピニオン(第2の意見)です。 あなたはテクニック、メンタル、フィジカル、 さらには、戦略、戦術等の点検・強化を行ううちに、 “新しいあなた”と出会うことでしょう。 そして、新たな成長曲線を描くのです。 元オリンピック強化スタッフ・元日本代表コーチ 田中信弥 Shunkan Naoshi Jissenkai

会員の喜びの声

会員の方々に、たくさんの喜びの声をいただきました。

[ページ :1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83]
該当件数:821件 211-220件
以前購入したのは、素振り上達プログラムです。
ストロークはもちろんのことサービスに問題を抱えておりDVDを参考にさせて頂き、また最近購入した著書非常識なテニス上達方法で感銘をうけぜひDVDを見てみたいと思い今回申し込ませて頂きました。
●匿名希望様(50才 /男性)

【 DVD 第35巻 4月号 試合に勝つ力を構築する 〜パートII 】のご感想
ダブルスのゲームでリターン後、相手のボレーヤーからの攻撃にどう対処したらいいか迷うことが多いので非常に役立ちました。特に、鍵となる突き球や股関節をロックするということが初めはよく分かりませんでしたが、動画を手本に練習を始めたところ、股関節のロックができたときは打球が浮かずとてもいい感じです。股関節のロックがいかに重要か実感し練習や実践の核にしているこの頃です。
●TCMT様(63才 /女性)

【 DVD 第3巻 8月号 「シンプルな3つの教えでスピンサービスは打てる」 】のご感想
サッカーのスローイングを意識してスイングしたら、確かに逆ハネするようになった。
だが、まだまだ物足りない。もっと勉強してファーストでも使えるキックサーブをマスターしたい!!
●ゴッチ様(41才 /男性)

スライスサーブをマスターしたい。スピンサーブもこのさい、自分のものにしたい
●匿名希望様(70才 /男性)

素振りDVDを見て、今までうまくいかなかった根本的な原因を発見できました。股関節の使い方、フォアとボレーの基本がわかって本当に良かったです。サーブはこれからですが、日々の素振り練習を続けたいと思います。ありがとうございました!
●匿名希望様(51才 /女性)

【 DVD 第25巻 6月号〜相手の息の根を止めろ〜「一撃必殺!! ドロップショット!!」 】のご感想
 DVDを拝見するまで、ドロップショットは普段意識して使わないと打てないショットだと思っていましたが、逆に意識して打つと失敗しやすいのだということを知り驚きました。

 そして、何気なくたまに打っていたのですが、色々と条件が揃わないと成功する確率が格段に下がることを教えられました。

 試合で成功させるには、その条件を理解した上で自然と使えるようになるのが鍵であるため、そのことを意識して今後はより有効なドロップショットを使えるようになりたいと思います。
●K.T様(30才 /男性)

【 DVD 第85巻 6月号「“元型”フォアハンドマスタープログラム Part1」〜基礎編〜 】のご感想
なんとか、こつをつかみつつあります。確かに良い球が打てますが、低めの球をミスしてネットに引っかけることがまだ多いです。
●竹本達哉様(51才 /男性)

【 シルバー会員:DVD年一括支払コース 】のご感想
最初に届くベーシックDVDが非常に役立ちました。
テニスをはじめて2〜3年くらいしてからは上達がストップしているように感じていたのですが、これまでは打球時に意識する内容や優先順位に誤りがあったことが分かったので、また上達していける実感が湧きました。
私のように社会人になってからテニスをはじめた方で、周りのいい加減な情報に翻弄されて困っている方にとっては特に役立つはずです。
●匿名希望様(31才 /男性)

【 DVD 第36巻 5月号 サービス完全マニュアル 〜パートIII〜 】のご感想
サービスのポイントがつかめそうになりました。実践でたくさん打ちたいと思います。
●トムヤン様(58才 /男性)

【 DVD  第59巻 4月号「一番、王道のダブルス戦術」 パート1 】のご感想
 これまでダブルスははっきり言って嫌いだったのですが、このDVDでダブルス上達のきっかけを学べたので、これからは積極的にプレイしようと思います。
 私はテニス歴6年、転勤等の事情で計3つのテニススクールに通い初心者クラスから上級クラスまで上がりましたが、その中でダブルスの指導は、雁行陣がほとんどで前衛はボレー、後衛はつなぎのクロスかストレート、対平行陣は短く相手の足元に落とすこと、これが全てでした。これらの教えを心がけて草トーナメントや市民大会に意気揚々と参戦するのですが何故か結果は惨敗ばかり、コーチに原因と対処方法をしても『ダブルスは経験値だから勝ち方教えることは難しい』とのこと。週1〜2回、1回1時間半〜2時間しかプレイすることができない自分にはこれ以上の上達はもう無理なのかと真剣に悩み、途方に暮れていたところ本DVDに出会いました。
 このDVDではサーバー組、レシーバー組、前衛、後衛側と具体的な役割、状況ごとにポイント取得/失点回避の可能性が高い方法を教えて頂けるので、試合中に迷って右往左往する頻度が減り、余裕をもってプレイできるようになりました。またこの収録内容は自分がいつも相手に手痛くやられている状況と一致するものも多く、これまでなぜ勝てなかったのかも知ることができました。まさに知りたいとこをピンポイントで教えて頂けたという感じです。
 私のようにダブルスに苦手意識のある方や、コーチや周りの方からの指導内容とダブルスの試合上達にズレがあったり穴があると感じている方にお勧めです。
●匿名希望様(31才 /男性)

[ ページ :1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83] 該当件数:821件 211-220件