「あなたは変われることをご存知ですか?」 「瞬間直し(R)実践会」は、 あなたのテニスのセカンド・オピニオン(第2の意見)です。 あなたはテクニック、メンタル、フィジカル、 さらには、戦略、戦術等の点検・強化を行ううちに、 “新しいあなた”と出会うことでしょう。 そして、新たな成長曲線を描くのです。 元オリンピック強化スタッフ・元日本代表コーチ 田中信弥 Shunkan Naoshi Jissenkai

会員の喜びの声

会員の方々に、たくさんの喜びの声をいただきました。

[ページ :1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81]
該当件数:809件 761-770件
【 DVD 第33巻 2月号「週一プレーヤーがフェデラー型のフォアハンドを打つ方法」 】のご感想
私は今から20年以上も前に初めてテニスを教わりました。ウッドラケット、薄いグリップ、体の回転ではなく体重移動で打つ、フォロースルーは前、スタンスはスクエアかクローズド、でした。社会人になって何年も経ってから(35歳頃から)、再びある程度コンスタントにテニスをするようになり(と言っても週一プレーヤーですが)、スピン系のフォアが打ちたくなっていろいろフォームをいじって見ましたがなかなか上手にうてるようになりませんでした。そのとき、「瞬間直し」に出会って、「フォアハンド完全マニュアル」で少し、自分の打つ球質が変わったことに気づき、「フェデラーフォアを打つ方法」でさらに球質が変わりました。でも、まだまだ実戦ではうまくいく率が低く、球出しで試行錯誤中です。通っているスクールのコーチからは、余り若い人のように振り回すと体を痛めるからやめた方がよいと言われていますが、手応えは感じているのでがんばって続けていきたいと考えています。
●旭川 柳田様(-44才 /男性)

【TSB-200407】のご感想
「チャンスボール〜」とても興味深い内容でした。現在、できるだけ時間をとって実践中です。といっても、球出しで集中的に練習できたのはまだ2回で、あとは壁を使ったり、室内でのイメージトレーニングをしている状態ですが、、、。少しですがすでに効果はでていると思います。以前は結構打ち損じていた、「完全楽勝なチャンスボール」を確実に決められるようになりました。(心の中での)声出しと、メンタルの問題(ミスしてもいい)だけで、打球時の安定感が格段にアップしました。今後、「普通の(?)チャンスボール」もしっかり打てるよう練習していきたいと思います。
●RK様(-44才 /女性)

【SDP-002】のご感想
実践しなければ結果が出ないから 田中さんより学んで自分の物にして
二年以内に年齢別で茨城県で優勝(2009年)、五年後(2012年)には、
年齢別で全日本優勝を目指すために活用させていただきます。
田中コーチ 宜しくお願いします。
●下総のテニスマン様(-46才 /男性)

久保です。毎月ためになる情報をありがとうございます。
入会して、半年以上経ちまして、ようやく感想をお伝えすることが出来ます。
今まで、10年ほどテニスをしてきました。上達するために、ランニングや、トレーニング、スクール、うまい人のアドバイスを素直に聞く等の方法で学んできました。戦績は、東京都府中市ダブルスベスト8止まりで、その上の上級者との差を埋めようと、入会しました。
ストロークがそこそこ強いというプレースタイルなので、全体的なレベルアップを目指しています。まず、ベーシックビデオ全体に、伝えている「準備の早い完了」そして、予測してさらに球種と打つコースも考えて打つようになりました。
今までは、「なんとなく」やっていて、集中している時はできるという状態でした。それを、意識して考えることによって、無駄の少ない、いい選択をできるテニスに変わったと感じています。まだまだ書き足りないですが、次回に細かい実践結果を報告します。それでは。
●グリ様(-32才 /男性)

【 DVD 第3巻 8月号 「シンプルな3つの教えでスピンサービスは打てる」 】のご感想
田中プロのスピンは横、フラットサービスは前の肩の入れ替えと言う所に開眼しました。
最近、これをストロークにも応用した所打ち分けが出来るようになりました。
●t.y(sd-0611)様(-28才 /男性)

【 ファーストステージコース:VHSビデオ年一括支払いコース 】のご感想
最初の頃は、こんなに簡単な内容で大丈夫なのか?と思っておりましたが、テニス歴ゼロからのスタートで、週一ペースでスクールに通い、4ヶ月目から初中級に上がれそうです。DVDとスクールの2人の優秀なコーチに恵まれた結果だと思います。ありがとうございます。
●R.F様(-36才 /男性)

【 DVD 第36巻 5月号 サービス完全マニュアル 〜パートIII〜 】のご感想
ポイントを簡潔に示しており、スムーズに実践する事ができました。
テニススクールでは時間の制約がある事や色々な生徒がいる為、
スキルアップについては仲間との練習や上級者、コーチの物まねなど
色々とやってきましたが限界を感じていました。
書籍にDVDが付いている物も試してみましたが、肝心なところの解説が
ないので自分の物になりませんでした。
今回、トライアルコースを実践してみてこれが肝だというところを示してもらえたことで
この年齢でもまだまだ進歩できる実感が湧きました。
実践会に入会して繰り返し実践していく決心がつきました。
●羊のおじさん様(-39才 /男性)

【 DVD 第19巻 12月号 「ダブルバックハンド完全マニュアル パートT」 】のご感想
ダブルバックハンドに自信が出てきました。もっとDVDを繰り返し見て研究します。
●匿名希望様(-43才 /男性)

【 DVD 第4巻 9月号 「ついにわかった! リターン成功の秘訣」 】のご感想
リターンする時、何気なく突っ立っている時があり(しばしば)、あれっと思っているとリターンがネットする場合が往々にしてあります。このDVDを見て、杉山選手のように構えた時体を動かしていれば、うまく反応できるよというアドバイスを実行したところ、今までよりスムースにリターンできるようになりました。まだ、強く返すリターンはできませんが、失敗は減りました。
 このDVDのメインは、素早い準備をする方法を教えるということだと思いますが、私には、他の内容も大変参考になっています。
●アキラ様(-54才 /男性)

【 DVD 第16巻 9月号 「フォアハンド完全マニュアル、パート1」 】のご感想
 今回はじめて、お便り致します。このDVDを見て、フォアハンドは、体の右側で打つものだということを始めて知りました。今まで、「体の軸を中心に回転」だけを考えていたので、右から左へのスウィングになり、体が開きやすくなっていました。DVDを見て体の右側で打つを意識するようになり、今までよりも強いボールが打てるようになったと感じています。
 また、田中プロの「明確なアドバイスが必要」という言葉が気に入っています。テニスだけでなく普段の生活でも活用しています。
 今後もいろいろ成果を報告したいと思います。
●アキラ様(-54才 /男性)

[ ページ :1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81] 該当件数:809件 761-770件