「あなたは変われることをご存知ですか?」 「瞬間直し(R)実践会」は、 あなたのテニスのセカンド・オピニオン(第2の意見)です。 あなたはテクニック、メンタル、フィジカル、 さらには、戦略、戦術等の点検・強化を行ううちに、 “新しいあなた”と出会うことでしょう。 そして、新たな成長曲線を描くのです。 元オリンピック強化スタッフ・元日本代表コーチ 田中信弥 Shunkan Naoshi Jissenkai

会員の喜びの声

会員の方々に、たくさんの喜びの声をいただきました。

[ページ :1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87]
該当件数:866件 811-820件
【 DVD 第3巻 8月号 「シンプルな3つの教えでスピンサービスは打てる」 】のご感想
理論はわかりました。実際横向きを保持しながらサーブしているつもりが、いつのまにかスライスサーブになっていました。スクールでスピンサーブを打ったつもりがナイス・スライスと言われ「がっくり」でした。これにめげず、スピンをものにするつもりですが、第2弾スピンサーブはでないのですか。
DVD一般にいえることですが、物事の本質を教えて頂いていますが、もう少し
テクニック的な部分があっても良いのにと感じることもあります。
ぜひ、考えてください。たとえば、グリップに応じたトスの位置などです。
よろしく、お願いします。
●アキラ様(-54才 /男性)

【 シルバー会員:DVD年一括支払コース 】のご感想
ファーストサーブのスピードが無理せずに上がったようです。
●匿名希望様(-32才 /女性)

【 シルバー会員:月額DVDコース 】のご感想
毎月DVD楽しみにしています。
まだ半年ですが、最初に「瞬間直し実践ニュースレター Vol.1」を眺めたときは、正直な話文書に抵抗感があり本棚の隅に眠らせていました。
しかしながら7/16の練習会参加後は、vol.1を読み進めるうちにもう何年も前に諦めていた「試合で強くなりたい」という意識が芽生え始めてきました。

その勢いでVol.2 並びに、Vol.1 で紹介されていた中でも元々気になっていたDVDの注文にいたりました。

元来頭でっかちになりがちな傾向なので、あまり活字を頼りにしないようにしていたのですが、実際にボールを打てる日は週に1-2日しかないので、その他の日は何度も読み返し、イメージを膨らませるようにしています。
●Y.A様

【SDP-002】のご感想
どうしてもシングルスで勝てるようになりたいので引き続き継続します。
フェデラー型のフォアハンドは、とても役に立ちました。もっとこれを深めて自分のゲームを作れるようにしていきたいです。
●POPMASA様(-47才 /男性)

【 シルバー会員:月額DVDコース 】のご感想
ベーシックビデオはテニスを単純にしてありわかりやすい。
毎月いろいろ違ったDVDが送られてくるのが楽しみです。
●H・K様(-46才 /男性)

【 DVD 第26巻 7月号「フットワーク3種の神器!」〜ストロークを安定させる最強フットワーク〜 】のご感想
知ってるようで知らなかったものがたくさんあり、やってるようでやってなかった
ということを気づかされたDVDでした。特にクロスステップは重要でありながら自
分の中ではそれほど使っていないものでした。このクロスステップを使うことによ
り前後の動きが今までよりスムーズになり、ミスする確立が減りました。分かりや
すく、実践すべきことも教えてくれる素晴らしいDVDだと思いました。
●WE様(-22才 /男性)

【 別売DVD 第3号 「4ステップ 20min 練習法!!」 】のご感想
このDVDを見るまでは、ベーシックのサービス、サービス完全マニュアルで
練習していましたが、なかなか自分のものにできず、DVDを見た直後のみ、
これまで経験したことのないサービスが打てたのですが、次はすぐに
また打てなくなり、混乱していました。
しかしながら、このDVDを見て、地道に継続した結果、
仲間にも”サービスがすごくよくなったね”等言われるようになり、
試合でもこれまで、一度も勝ったことのないチームのメンバー相手に
6−0で勝ったりと、結果にも結びつきつつあります。
次は、市民大会での勝利という成果を出したいと思います。
●K.F(sd−0293)様(-37才 /男性)

【 DVD 第33巻 2月号「週一プレーヤーがフェデラー型のフォアハンドを打つ方法」 】のご感想
私は今から20年以上も前に初めてテニスを教わりました。ウッドラケット、薄いグリップ、体の回転ではなく体重移動で打つ、フォロースルーは前、スタンスはスクエアかクローズド、でした。社会人になって何年も経ってから(35歳頃から)、再びある程度コンスタントにテニスをするようになり(と言っても週一プレーヤーですが)、スピン系のフォアが打ちたくなっていろいろフォームをいじって見ましたがなかなか上手にうてるようになりませんでした。そのとき、「瞬間直し」に出会って、「フォアハンド完全マニュアル」で少し、自分の打つ球質が変わったことに気づき、「フェデラーフォアを打つ方法」でさらに球質が変わりました。でも、まだまだ実戦ではうまくいく率が低く、球出しで試行錯誤中です。通っているスクールのコーチからは、余り若い人のように振り回すと体を痛めるからやめた方がよいと言われていますが、手応えは感じているのでがんばって続けていきたいと考えています。
●旭川 柳田様(-44才 /男性)

【TSB-200407】のご感想
「チャンスボール〜」とても興味深い内容でした。現在、できるだけ時間をとって実践中です。といっても、球出しで集中的に練習できたのはまだ2回で、あとは壁を使ったり、室内でのイメージトレーニングをしている状態ですが、、、。少しですがすでに効果はでていると思います。以前は結構打ち損じていた、「完全楽勝なチャンスボール」を確実に決められるようになりました。(心の中での)声出しと、メンタルの問題(ミスしてもいい)だけで、打球時の安定感が格段にアップしました。今後、「普通の(?)チャンスボール」もしっかり打てるよう練習していきたいと思います。
●RK様(-44才 /女性)

【SDP-002】のご感想
実践しなければ結果が出ないから 田中さんより学んで自分の物にして
二年以内に年齢別で茨城県で優勝(2009年)、五年後(2012年)には、
年齢別で全日本優勝を目指すために活用させていただきます。
田中コーチ 宜しくお願いします。
●下総のテニスマン様(-46才 /男性)

[ ページ :1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87] 該当件数:866件 811-820件